[事例43]不倫相手に慰謝料を請求し、250万円一括で早期解決した事案

依頼者

50代男性 会社員

相手方

50代男性 会社員

結婚歴

依頼者は既婚

別居の有無

不倫相手に慰謝料請求後に別居

子ども

2名

主な争点

慰謝料の額、支払方法

解決までの期間

1か月

IMG_0310

 

 

 

 

相談に来たきっかけ

妻の浮気発覚後,不貞行為が明らかとなる証拠がそろったので,ご来所されました。

事案の概要

結婚して17年目,奥さんが別の男性と不倫関係にあることが発覚しました。ご依頼者様は婚姻関係を継続することは困難であると考え,冷静に判断をされ,普通の生活をしながら,不倫の証拠を集めました。不倫の確実な証拠が揃い,不倫相手に慰謝料を請求した事件です。ご依頼者様は、離婚を決意されていましたが,奥さんには資産がなく,慰謝料回収は不可能でしたので,不倫相手から如何に高額の慰謝料を回収できるか,また,慰謝料の問題を解決させてから離婚に向けた話合いがされる見込みでしたので,早期に解決させることがポイントでした。

解決内容

弁護士が受任した後,速やかに慰謝料請求する旨の手紙を送付しました。不倫相手には家族もいたので,送付方法に配慮をしました。手紙を受領した相手方は事態の重大性を認識し,その後何度か交渉を経て,250万円を一括で支払う内容で合意し,解決しました。

解決のポイント

ご依頼者様の冷静な判断により,事前に確実な証拠を十分に準備されていたこともあり,交渉をスムーズに行うことができ,早期に解決することができました。証拠に基づき,正確な事実関係を元に慰謝料の金額を主張・交渉した結果,不倫相手も自分の責任の重大さを認め,比較的高額な慰謝料で解決することができました。配偶者の不倫が疑わしい場合,確実な証拠なく配偶者を先に問い詰めた結果,証拠が不十分で慰謝料の請求が困難となったり,慰謝料の金額が低額になってしまうことがあります。配偶者の不倫が疑われる場合,配偶者に問いただす前に,弁護士にご相談いただければ,先を見据えた適切なアドバイスを致します。

お客様の声

事務局スタッフの対応はいかがでしたか?

大変満足

弁護士の対応はいかがでしたか?

大変満足

当事務所の対応等全般について感じたことを、ご自由にご記入ください。

親身になって話を聞いてくれて、また対応等も素早く、慰謝料の増額までも出来、この事務所に頼んで良かったと考えています。

慰謝料請求した事例の最新記事

PAGE TOP