[事例20]夫に対して不倫慰謝料と離婚を請求した事案

スタッフ一同

依頼者

30代女性 主婦

相手方

40代男性 医者

結婚歴

11年

別居の有無

あり

子ども

7歳,5歳

主な争点

慰謝料額、離婚の成否

解決までの期間

5か月

 

 

 

 

 

 

相談に来たきっかけ

夫との交渉を弁護士に依頼したかったため

事案の概要

夫の不貞が発覚し,再三の注意にもかかわらず不貞がやまなかったことから,慰謝料と離婚を求めた事案です。

解決内容

慰謝料300万円で,調停離婚となりました。

解決のポイント

相手方との一切のやりとりについては,すべて弁護士が行います。離婚の話合いは大変ですし、事件の早期解決も本人同士のやりとりでは困難です。弁護士介入のメリットは,経済的な面だけでなく,ご本人様の心理的負担も軽減が可能で,早期に新たな人生の再スタートを切ることができます。

慰謝料請求した事例の最新記事

PAGE TOP