[事例16]夫の暴力が原因で裁判で離婚した事案

スタッフ一同

依頼者

30代女性 無職

相手方

30代男性 医者

結婚歴

11年

別居の有無

あり(妻は一時シェルターに避難し,その後単身で生活)

子ども

あり

主な争点

離婚の可否と親権

解決までの期間

11か月

 

 

 

 

 

 

相談に来たきっかけ

女性センターからの紹介

事案の概要

夫は,結婚当初から妻に対して日々DVをしており,妻がシェルターに避難したことをきっかけに離婚を決意したという事案です。

解決内容

まずは,裁判所にDVの保護命令を申し立てたうえで,離婚調停を経て裁判で離婚が認められました。

解決のポイント

DVは,離婚原因となりえますが,証拠の確保が難しいということもあります。この事案では,保護命令を取得していたことで裁判においてDVが認定された結果,勝訴することができました。

慰謝料請求した事例の最新記事

PAGE TOP